2017年04月10日

現在の作業状況です

度々お待たせしてしまい申し訳ありませんm(_ _)m
現在、擬音入れの作業に入ったところで順調なら、それが終わり次第
セリフ打ち→登録作業という流れになるかと思います
昨日作品予告が公開されましたので宜しければご覧ください^^


RG21926 at 00:30|PermalinkComments(12)

2016年12月29日

現在の作業状況です

もともと描こうと予定してキャラなどもほとんど考え終わっていた話があったのですが
ちょっと新しいジャンルといいますか、いまいち完成した姿が想像できず
モヤモヤっとした感じになってしまい、急遽作る話を新しく考えなおし
加えて一作作るごとに遅くなっていく作業スピードなどで
またこんなに更新が遅くなってしまいました
毎度毎度すみません(汗

現在絵をPCに取り込むところまで完了しまして
今作も基本11枚で前作と同じくおねショタものです

内容は、いろいろあった歴史の後に平和になった時代
男子禁制のアマゾネスがなんやかんやで
とある男の子を村に迎え入れることになり
アマゾネスの綺麗なお姉さんや可愛いお姉ちゃんたちと
あれやこれというお話です

絵の内訳は、立ち絵1枚、本番10枚という構成です。
030201







040506







070809








登場キャラクターは左上から、アマゾネス一家長女(ツン)、次女(デレ)、母(あまあま)
主人公、過去アマゾネス(BBA)、(ロリ)、(S)
今アマゾネス(貧乳)、(むちむち)の9キャラです。

キャラ説明とてもわかりにくい感じになってしまいましたが
左上から数えて5,6,7,番目のキャラは過去の登場人物で
主人公との絡みはなくおっさんなどと絡んでます。

前作魔物退治(略)に比べると女性陣の年齢層がお姉さんよりお姉ちゃんよりなので
そこら辺の主人公との関り合いの違いを上手く表現できればいいなぁと思います

もはや完成目標とか言うのも怖いですが
遅くても3月下旬頃には完成させたいです(震え声

作品に対するレビューやコメントも全て拝見させてもらっているのですが
苦労して作り上げたポイントを評価していただいたり
作品の意図のようなものを汲んでくださるコメントも多く
参考になったり、モチベーションになったりいつも皆様に救われています
今年もたくさんの応援、感想などをくださり本当にありがとうございました。m(_ _)m

作品の製作中で僕自身はあまり正月という感じにはなっていないのですが(震
みなさま、良いお年をお迎えください^^

RG21926 at 16:09|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2016年04月30日

魔物退治にやってきたはずの勇者くんがモンスターのお姉さん達と子作りしちゃうお話、本日無事発売されました^^

完成予定から1ヶ月以上遅れてしまい本当に申し訳ありませんでしたm(_ _)m
やることなすこと時間がかかり、今までで最長の作成期間になってしまい
どうなることかと思いましたが何とか無事発売まで来ることが出来ホッとしています^^;

どの工程も前作からいきなり大きな変化をさせるのは僕の技術的に無理ですので
1作ごとに少しづつアレを足してこれを足してと変化させてきたのですが
単純に初期から比べてやることが増え時間がかかるようになった分だけ
頭の中のこれぐらいで出来るだろうという予想と実際にかかる時間の感覚がずれて
トンチンカンな完成目標ばかり言ってしまいました。
それにしても時間が掛かり過ぎなので、その辺り次の作品作りに反省として活かしていきたいと思います(汗

今回の作業で今までより遅いなぁと感じたのは、塗りとセリフ打ちの部分だったように思います
以前から自分の塗りはなんか蛋白であっさりした感じになってしまっていたので
もっと影の厚みのようなものを出していきたいとところどころ悩みながらのろのろと

セリフに関してはここ何作かいつも言っているのですが、どういったセリフがエロいのかと
今ひとつ自分でぴんとこないので、このセリフで本当にいいのか?
あっさりし過ぎじゃないかなぁ?とこちらも同じく悩みながらのろのろと(汗

作品の中身についてですが、おねショタとモンスター娘という点では同じなのですが
初めはあんなこんなで傷ついた勇者を表面上は優しいサキュバスが騙してモンスター達との
子供を作らせ人間を脅かしていくみたいなちょっと暗めのものを考えていました。
そこから色々練りなおして、サキュバスは人畜無害の優しいママにして、モンスター娘も
ガチガチのモンスターから獣耳のソフトな女の子に変えひたすら甘々子作りする
今回のようなお話になりました。

いつものようにキャラの性格をばらつかせて、セリフが打ちやすくスラスラと進んだのが
うさ母と犬娘、逆に打ちにくかったのが白兎だったのですが
購入してくださった皆様に各キャラやシチュエーションのどれか一つでも
気に入ってもらえるようなものになっていればとても嬉しいですm(_ _)m

RG21926 at 12:34|PermalinkComments(14)TrackBack(0)